凛空記

ぷわんとしてるけどシュッとしてる。そんなカタチを器にできたらいいなぁ。
そんなことを考えながら、ろくろと回る日々を過ごしています。
疲れて帰宅した日
 

食卓に置かれていました。
「お好み焼き」。

中の具がよくわかるようにしたかったらしいです。

「なぁなぁ。」

「なんやいな。疲れてんのよわたし。」

「いか。よぅ見て。 足な、11本あんねん。」



「いち に さん … あ。ほんまや。 ていうかひげ面のおっさんに見えるで。」

「ぷっ。きしょ。」


「ぶたさんのしっぽ、長すぎやで。 くるん ってなってないし。」

「あんた…ウザ。」



疲れて帰ったときのお好み焼きは最高に美味しかったです。

さすがは我が姉…
おそるべし絵画センス…。。
| - | 12:41 | comments(0) | trackbacks(0) |
また とある日のケーキ
 llenoのお客様にケーキをいただきました。


ふん。なんか変ですなぁ。

奥のイチゴ。

なぜかマカロンが突き刺さっている…。
これはケーキ職人さんの手による前衛的パフォーマンス??


 
ん?そういえば
手前のピンクのケーキには何かが乗っかっていた痕跡がある。

ちょっと手を加えてみよう。



元に戻してみました。

ん ん??

なんと…。写真の一番上、イチゴの先端がナイフでカットしてある。
ということはマカロンとイチゴはもともとセットやったんか?

不可思議なナゾは深まるばかり…


でもとてもおいしかったです☆
| - | 17:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
感動のプリンケーキ

ふふ。

いつもお誕生日にはゴキゲンなプレゼントとともに
ケーキをごちそうになります。

今回はなんと。

「カシスの実とイチゴがのったホールプリンケーキ」




ふふん。たまりませんなぁ。



ぷるぷるのプリンにさわやかなフルーツ。
ほろ苦いカラメル。

至福のひとときでした。

このケーキを作ってくださったパティシエのおねえさんが
作り方を説明してくれていましたが…

わたしは食べるほうの心意気をがっつり発表させていただきました。

「プリンは幸せに食すもの」

| - | 11:28 | comments(0) | trackbacks(0) |
こ…これは…
 
いただきました。
「たまごまるごとプリン」

まるごと。
まるごと??



「名称:そうざい」 ってなってます。

洋菓子ではないのです。

そう。

「おかぁさん。きょうのばんごはんは?」
「たまごよ。」
「焼いたの?」
「いいえ。ちょっとひと工夫したの。」

そんなノリで食卓に出てきそうです。

ではここから画像でドウゾ。

おお。
デコで割りました。
内側の皮まである…。
うめ!!濃い!!
シロップかけて…
あ。もうなくなった。

「おかぁさん!デザートはプリンでお願いね☆」
| - | 09:14 | comments(0) | trackbacks(0) |
ぶらり東京2。
続編です。

本の街「神保町」を後にし、表参道へ。
以前に行ったことがあるので、ちょっと懐かしいキブンで
ぶらりぶらり。

あっというまに16時。

おなかすいた。何か食べましょう。
ここは表参道ですから、ヒトツお洒落にいこうじゃぁありませんか。



おしゃれに麺。
これは普通のラーメンではありません。

「石釜らーめん」なのです。

じゅうじゅうと煮えたぎるスープに
受け鉢をそうっと出してくれた店員さん。

ワシャぁ受け鉢なんていらねぇよ!まんま食べてやる!
と心で叫びましたが、すぐにあきらめました。
当たり前ですが、チョー熱い。
熱いですが本当おいしい!!

店員さんにお礼をいい、いざ次の目的地へ。


ここ…どーこだ。

奥の鳥居が見えますか?

そう。ここは神田明神。
ちょっと遅い時間でしたが、
神様にニャムニャムしてきました。

だいぶ疲労がたまってきましたが、新幹線には
まだまだ時間があります。

よし。次いっちゃえ。


東京といえばやっぱりここっす。

人形焼きでも買っていきましようかしら。

「ねぇちゃん!いっこ食べていきなよ!」
と人形焼のご主人が声をかけてくれました。

いいえ。わたし…あんこダメなんです。
正直に告白し、丁重にお断りしました。

「ちょっとでもダメなの?」

え…??ちょっとってどんくらい?
ちょっとだけあんこ食べるって…

だめだよ…。

「そうなの?残念」

なんだか申し訳なくなって、人形焼を購入。
「つぶあん」「こしあん」「抹茶あん」の種類があります。

どれにしようかな天のかみさまのいうとおり〜

おぉ。「つぶあん」に決定。

そこで店主が。
「うちの一番人気は「こしあん」なんだけどね!!
あ。ねぇさん、「つぶあん」選んだね。」

えぇ!!?そ、そんなん先にゆうてぇや。。

ということで「こしあん」を買いました。
わたし…遊ばれたやん。。


さらに!!裏路地に入ったところで発見!!


やったぜスタッフ募集!!

ではなくて、「浅草シルクプリン」。

お店の人にプリンを注文しました。
「ドライアイスお入れしますね。お帰りは何時間でしょうか?」

ええと…新幹線乗って、降りて…
「(真剣に)5時間です。」

「ご…五時間ですか。それはちょっと…」

しばらくお店の人と悩んだあげく、

―ドライアイスを3時間にしておいて、途中で休憩してはやめに食べる―

案に決定しました。

ではそろそろ帰路につきましょう。
もう足が棒のようです。

東京駅を散策し、ようやく新幹線へ。

日帰りだったけど、充実した東京旅行…ではなく、東京出張でした。


プリンうま!!

| 凛空記 | 01:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ