凛空記

ぷわんとしてるけどシュッとしてる。そんなカタチを器にできたらいいなぁ。
そんなことを考えながら、ろくろと回る日々を過ごしています。
クリスマスノート
「サンタさんは本当にいるのか?」


この問題を自分なりに解決したのは
いつごろだったでしょうか…

私はたしか小学校の低学年くらいだったような気がします。

ところがどっこい。
私が知っている最年長記録は、中一(男子・長男)。
去年の今頃、少年はすこし大人になってしまったようです。

そうだよね、サンタさんは外国のひと。
日本にいるわけないじゃん。


いやいや少年。サンタさんいたよ。

2009年サンタさん降臨!
今年、久しぶりにプレゼントをもらいました。

初めてデザインさせてもらった、
「llenoクリスマスノート表紙」額縁入り!!


立派なガクブチだ…


しかもデザインした表紙2種類とも!!



どっちも気に入ってます

ことしもKFCの鶏肉たべて酒飲んで終わりやな…
なんて荒んでいた私のココロに、聖なる光がふりそそぎました。。


kyodo&師匠サンタさん
どうもありがとう☆


| 凛空記 | 00:49 | comments(1) | trackbacks(0) |
今年は他の誰もクリスマスノートのデザインを作る事ができませんでした。
MYUさんがやってくれなかったらこんなにクリスマスで盛り上がることはなかったよ。
メッセージや恋人の名前を入れたノートを照れながら嬉しそうに受け取ってくれるお客さんの顔を見ると、なんて素敵な仕事をしてるんだろうと思うね。
僕らにとってはお客さんがサンタです。

がんばってる人にはちゃんと聖なる光は降り注ぎます。
大工仕事、あと一息がんばろうね!
| kyodo | 2009/12/23 8:36 AM |










http://blog.linku.jp/trackback/827167
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ