凛空記

ぷわんとしてるけどシュッとしてる。そんなカタチを器にできたらいいなぁ。
そんなことを考えながら、ろくろと回る日々を過ごしています。
日々の糧
昨日、うれしいことがありました。

名古屋からはるばる
京都の我がllenoへお客様がきてくださったのです。

彼女は最高にステキ。

ひとつひとつの言葉に不思議な力を感じます。

そんな彼女から、私宛に誕生日の贈り物をいただきました。



以前にご紹介した、ホルベイン社製の色鉛筆「AQUA」。
そして…雪の結晶を見るためにつくられた「雪めがね」です。

京都で雪に出会う機会はとても少ないですが、
なんだか特別なものをいただいた気がして、
いろんなものを覗き観ていました。

そんな中、
llenoのKyodo社長は、冷凍庫へまっしぐら!
氷の粉を持ってきてくれ、

「MYUさん!!これみてみて!」

うううん…冷凍庫の氷は結晶にはなってなかったです。。

でもこの「雪めがね」、携帯のカメラレンズを透しても
とてもキレイにピントがあうのです。
素材の細かい部分を見るのに役立ちそう!

本当にありがとう!!

そしてもうひとつ。
2週間前に刃物屋さん「金高刃物老舗」さんにお願いしていた、
linku仕様の鉛筆削りが完成してきました!!


切れ味最高!!

写真下のイラストは、私が描いたデザインです。

本当カンペキ!!

背中のゆるやかなカーブやおしりの部分、持ち手のラインは
理想どおりです。


せっかくですから。雪めがねで覗いてみました

これはllenoの師匠からの贈り物。

AQUAの鉛筆を削るのに使う予定。

どっちも一生のたからものです。
大事にします。ありがとう!!
| 青いものたち | 12:22 | comments(2) | trackbacks(0) |
素敵!ここだけにしかない鉛筆削り!
私もあの電動のじゃなく、くりくり回すやつじゃなく、カッターナイフで削ってますが、こんな専用のがあったら素敵!
デザインも素敵〜。

雪めがね、まだまだ寒いのできっと使える日が来ますよね。
また感想を。

あ、ムーミン、全巻あるので、続きを読むなら是非。
スナフキンは原語では「スヌスムムリク」、ミィとは異父姉弟(スナフキンが弟!)です。
ムーミンは電話帳ぐらいの大きさだそうです。
ヤンソンさんの原画は素敵。
| 銀子 | 2010/02/02 11:27 AM |

銀子さま

えぇ!!!!
ミィのが年上っすか?!

衝撃!

ムーミン、今読んでる最中なのですが…
あたまの中では常に岸田きょうこさんの
ヴォイスが〜

次回お会いできるときに、続きを是非
お借りしたいです。

にゅるにょろ…
にゅろにょろ
にょろにょろって島に群生してたんですね〜
| MYU | 2010/02/02 10:30 PM |










http://blog.linku.jp/trackback/833845
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ