凛空記

ぷわんとしてるけどシュッとしてる。そんなカタチを器にできたらいいなぁ。
そんなことを考えながら、ろくろと回る日々を過ごしています。
くまちゃん複雑骨折

力なくうなだれた手に ぴょろりとしたしっぽが…


我が目を疑いました。

洗濯機前の棚に 「むぎゅっ」と押し込まれた

くまちゃん。



家族全員を尋問したところ、

「あぁ。それわたしやで。 洗濯したろ思て。」

…母でした。


ひどすぎるぅ。 涙。。


「お天気のええ時にしたげるわな〜」と。
ん ん。
もしやこれも一種の愛か??

| - | 23:12 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.linku.jp/trackback/845886
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ